媒体接触調査の指標と流れ

新聞には「販売部数」や「普及率」、「到達率」といった媒体到達データと、特定の新聞が読者の手元に届いた後、その記事や広告がどのように読者に読まれているかを示す媒体接触データがあります。媒体接触の指標には、「新聞閲読率」「面別接触率」「広告接触率」などがあり、日本新聞協会の策定する『広告調査分類基準』で調査方法や選択肢、算出式を定めています。

一般的な媒体接触調査の流れ

『広告調査分類基準』では、日付を指定した新聞接触調査は①該当紙面を手元に保有して回答する再認法で行うこと、②調査は発行(掲載)翌日までに終了すること、を必要条件としています。

一般的な媒体接触調査の流れ

主な媒体接触指標と、その算出式

媒体接触指標の算出式

Page Top

トップに戻る