配置画像

画像データの配置

画像の配置は「リンク」、「埋込み」どちらでも可能ですが、リンクで配置する場合はリンク切れに注意してください。一度配置した画像ファイル名は変更しないでください。

Check

「埋め込まれたプロファイルの不一致」ダイアログが表示されたら「埋め込まれたプロファイルを破棄(カラーマネージメントしない)」を選択してください。

トリミング

Illustrator で画像を「配置」する場合、画像データの使用部分が極端に小さい場合や、配置後のサイズを極端に縮小すると、データが不必要に重くなりますので、あらかじめ画像データを Photoshop で適切なサイズ/解像度に変換、トリミングしてください。

カラープロファイルは埋め込まない!

ICCプロファイルを埋め込むと画像の色を正しく再現できませんので、絶対に使用しないでください。

画像ファイルの保存

Photoshop EPS形式、Photoshop PSD形式、tiff形式が使用可能ですが、
EPSオプションの設定は、
「プレビュー」=「Macintoh /TIFF(8bit/pixels)」
「エンコーディング」=「ASCII85」(JPEGは不可)
としてください。

デジタル送稿

Page Top

トップに戻る