広告事例

広告事例
~毎日新聞のリソースを生かす

毎日新聞社は単に紙の新聞を発行しているだけではありません。総合メディア企業として、さまざまなタッチポイントをマルチに展開しています。また主催事業も数多く開催しており、それらを組み合わせることで、多角的な広告展開が可能です。

メディアの総合力を生かす

往復食簡企画 東洋ライス

日曜別刷り「日曜くらぶ」の人気コラムとコラボした企画は、紙面のみにとどまらず、毎日新聞デジタルでも展開。公式YouTubeチャンネルでの調理シーン動画は「わかりやすい」と評判です。

主催事業を生かす

クイーンズ駅伝 優勝広告 資生堂

人気の連載を生かす

わたしのふるさと便 三重県

毎週日曜朝刊で、全国47都道府県を順番に、観光の穴場や特産品を紹介しています。

読者からの感想*
毎週楽しく拝見しております。郷土の美味しいモノがいっぱいで、旅行に出かけてみたくなりますね。
毎週日曜日にコーヒーを飲みながら、のんびり紙面を楽しむ事が私の楽しみの1つになっています。
*プレゼント応募のアンケートより

広告事例
~スペースを生かす

ラッピング紙面

その日の朝刊を、特集紙面で包んでしまうラッピング紙面は、特別な日の特別なテーマだからできる企画です。
だからこそ注目度が高く、多くの読者に訴えかけます。

世界環境デー 特集 東急不動産

読者の声
新聞がグリーンでとても目についてインパクトがありました。
ラッピングは必ず見ることになるから良いと思った。
東急不動産が環境活動に取り組んでいるのを初めて知りました。
(J-MONITOR調査結果より)

朝刊1面マルチスペース企画

小さいスペースでも、組み合わせることでより高い注目率が期待できます。

「大修館書店」 ジーニアス英和辞典(第6版)

セミマルチ

「10月14日は鉄道開業150年」企画

150年前に鉄道が開通した日の記念日に、鉄道に関する広告を多数掲載したことで、新聞をめくる楽しさが増しました。「このような企画があると『新聞を取っててよかったな』と思える」*などの声をいただきました。*J-MONITOR調査結果より

広告事例
~「日刊」を生かす

届けたい日に届く

毎日発行される新聞は、朝刊がその日の朝のうちに読まれます。
この日だからこそ届けたいメッセージを、確実にその日に届けることができるのも、新聞広告の特徴と言えます。

広告事例
~新聞広告×●●

新聞広告×イベント

天王寺動物園で学ぶSDGzoo

2022年6月7日~6月26日に、大阪を代表する動物園、天王寺動物園を舞台に「天王寺動物園で学ぶSDGzoo」を開催しました。
園内17ヵ所に設置されたクイズスポットでQRコードを読み取りSDGsに関するクイズラリーを実施した他、25日、26日にはSDGs教室を開催、協賛各社によるSDGboothSを設置しました。
イベントの様子は広告特集として、会期内に動物園を訪れなかった人にも発信をしました。

新聞広告×ニュース

新聞はニュースメディアであり、新聞広告もニュースといえます。そしてニュースを作るのも、新聞社にはお手の物です。

カーボンニュートラルと窓ガラス 板硝子協会

日本車いすバスケットボール選手権大会企画 三菱電機

新聞広告×社会的メッセージ

サントリー

企業からのメッセージが届きやすい新聞広告。毎日新聞読者は、特に企業広告に興味があるようです。

新聞広告×シニア

放送大学

まだまだ「変化に富んだ生き方をしたい」アクティブシニアが、毎日新聞のメイン読者です。