事例紹介

さまざまな広告展開

折りたたんだり、包みこんだり、ぱっと広げたり、“紙”の特性を生かした訴求から、新聞の持つ豊富な情報を活用したタイムリーな発信まで、さまざまな展開が可能です。

別刷り

テーマを絞った内容で写真やイラストにも工夫を凝らした読み応えのある特集です。保存性がありイベントや特定の場所での配布にも活用できます。

●正月別刷り「大阪万博特集」
2025年国際博覧会の大阪開催が決定した後の短期間で機動力を発揮して発行しました。

ラッピング

新聞を新聞でくるむ「ラッピング」。毎日新聞では特別な日に実施します。

●「いい服の日特集」
11月29日「いい服の日」にちなんで日本制アパレルの高品質を認証する「J∞QUARITY」の魅力を紹介しました。

メッセージ広告

多くの人にタイミング良く届けることができます。

●「北九州は私たちウェールズ国民にとって、特別な場所になりました」
ラグビーW杯 日本大会で4位となったウェールズのキャンプ地に届いた感謝のメッセージ広告は多くのメディア、SNSで話題になりました。

イベント連動企画

イベントやセミナーの内容を詳報します。

●名古屋市の「ミッドランドスクエア」(247メートル)で行われた階段垂直マラソン。前年に続く第2回大会は2セットを走る「ダブルアタック」など種目を増やして開催されました。

ブランディング広告

リーチがあり信頼性が高い新聞メディア。さらに毎日新聞の特性を生かした展開を提案します。

●「育水の日」
ミネラルウオーター生産量日本一の山梨県が環境報道に力を入れている毎日新聞とタイアップしてブランディング広告を掲載しました。

マルチ展開

イベントに合わせてグループメディアの中からターゲットに訴求するメディアを組み合わせて提案します。

●「サッカーアカデミー「イニエスタ メソドロジー」
J1ヴィッセル神戸のイニエスタ選手と小学生100人が一緒にボールを蹴り、練習に汗を流した、サッカーアカデミーの特別イベント。次世代の育成を心がけるイニエスタ選手の活動を毎日新聞と毎日小学生新聞で紹介しました。

ターゲティング展開

新聞とターゲティングメディアを組み合わせて訴求対象へのリーチを拡大します。

●「ASOエクスプレス」
福岡と阿蘇を結ぶ高速バスが開通。福岡に来る海外観光客向けにグループメディアの「Real九州」とセットで広告展開。国内外のターゲットに訴求できます。

毎日新聞グループリソースを活用した企画提案

さまざまなニーズに応じたコンテンツ提供が可能です。

●「コニカミノルタプラネタリウム」
東京・有楽町に誕生したプラネタリウム。同じ有楽町で80年前に毎日天文館を運営していたつながりで当時の文献や写真資料を使用して紹介しました。