ライブストリーミング

今、スポーツの楽しみ方が変わりつつあります。スマートデバイスの普及や動画配信技術の向上、通信環境の整備などにより、従来のメディアでは取り上げにくい規模の大会や、遠方で開催される競技も、手軽に楽しむことができる環境が整ってきました。毎日新聞社は春の風物詩であるセンバツ高校野球をはじめ、ラグビーやマラソン、空手、テニスなどさまざまなスポーツの試合を主催、後援しています。これまでの紙面やニュースサイトの記事に加え、ライブ中継を通じて活躍する選手たちの姿をお伝えし、よりスポーツを楽しんでいただける機会をお届けします。業界最先端の技術とノウハウを生かし、次世代のスポーツ観戦のスタイルをリードします。
※画面はすべてイメージです。
※大会概要は開催年により変更の場合があります。

センバツ(選抜高等学校野球大会)

「論点」や多彩なコラムなど充実のオピニオン面

「センバツLIVE!」は、選抜高校野球大会のインターネット公式サイトで、パソコンやスマートフォンで、いつでもどこでも全試合をライブで楽しむことができます。注目の出場校が決まる選考委員会や組み合わせ抽選会の模様を中継するほか、最新のニュースやコラム、オリジナル動画などのコンテンツが満載、どなたでも全てのコンテンツが無料でご覧いただけます。

<大会概要>
実施時期:3 月~ 4 月
会場:阪神甲子園球場
主催:毎日新聞社、日本高等学校野球連盟

毎日新聞はMBSと協働で2016年から「センバツLIVE!」を展開してきました。センバツ100回大会に向けて、より多くのファンに高校野球の魅力をお伝えするために、2019年から日本最大級のスポーツ総合サイト「スポーツナビ」と「センバツLIVE!」がサービス連携します。最先端の技術と培ってきたノウハウを生かし、スポーツ観戦をより手軽に楽しんでいただける環境を提供します。

全国高校女子硬式野球選抜大会

「もうひとつのセンバツ」とも呼ばれる、女子の硬式野球選抜大会。
第19回(2018年)では準決勝・決勝において、女性アナウンサーによる実況をつけたオリジナル映像をインターネットライブ中継しました。

<大会概要>
実施時期:3 ~ 4 月
会場 加須市民運動公園野球場(きずなスタジアム・埼玉県加須市)
主催:全国高等学校女子硬式野球連盟、加須市
公認:全日本女子野球連盟
後援:毎日新聞社など

社会人野球

都市対抗野球大会

アマチュア野球の最高峰の大会である都市対抗野球大会は、大会期間中、東京ドームで約50万人が観戦する巨大野球イベント。応援団のパフォーマンスも見どころです。この全試合をインターネットライブ中継しました。

<大会概要>
実施時期:10 ~ 11 月
会場:京セラドーム大阪
主催:毎日新聞社、日本野球連盟

日本選手権大会

社会人野球のチャンピオン決定戦である日本選手権。
全試合の映像を自社制作し、オリジナルコンテンツのインターネットライブ中継を行いました。第44回大会(2018年)は準決勝、決勝に元プロ野球選手の黒木知宏さんを解説者に迎え、社会人野球の魅力を多くの方にお届けしました。

<大会概要>
実施時期:7 月
会場:東京ドーム
主催:毎日新聞社、日本野球連盟
後援:総務省

空手

毎日新聞社は、公益財団法人全日本空手道連盟のオフィシャルメディアパートナーとして、空手道競技の更なる普及・振興を推進するとともに、世界を舞台に活躍する選手の躍動する姿を伝える活動に注力しており、その一環として空手道大会のインターネットライブ中継にも力を入れています。2020年東京オリンピックの競技に決定している空手は世界からも注目されており、ライブ中継には日本だけではなく海外からも多くアクセスされています。

<空手ライブ中継実績大会>
・KARATE 1シリーズA
・FISU世界大学空手道選手権大会
・アジアジュニア&カデット、U21空手道選手権大会
・全国高等学校空手道選抜大会
・全国中学生空手道選手権大会